スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012下半期ニコマス20選!

新年あけましておめでとうございます!!!

いやー、2013年ですかー。
気がついたらニコマス生活も4年目に突入しようとしてますねー。
まさかこんなに長居することになるとはねえwww

そんなこんなで半年に一度の楽しい地獄!
いってみましょう!!



アイドルマスター 2012年下半期ニコマス20選開催のおしらせ / ATP
基本レギュレーション
・対象は2012年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログもしくはマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)


2012↓半期ニコマス20選、エントリー!!


                 ↓


≪個人的今期ベスト動画≫

アニマスウソ0話【美希変】 / saniP
アイドルになる前の美希の「if」を描いた紙芝居。
正直、美希P&美希ファンの方には賛否両論あると思います。きっと嫌悪感を抱く人すらいるでしょうし、実際そういう人も知ってます。万人へオススメ出来る動画ではないかもしれません。
でもこういうのを描けるのも、ニコマスだからこそ。saniPのアイマスへの愛情は、最後のみきりつのやりとりを見て貰えれば伝わるはず。何度見ても 『「律子」と「さん」の間を一秒あけたら』 で泣かされる傑作です。



iM@S UNION / うけうけP
見た瞬間に20選確定した動画その1.
下半期突入して早々にこれを見て、度肝を抜かれた人も多いんじゃないでしょうか?音と映像の遊び心が最高。うけちゃんマジ天才。
そういえば2011年下半期でも、うけちゃんの 【マコトストーリー】フヒヒのユキボン戦 を選んだなあ。うけちゃんマジ天才。



【人力Vocaloid】「te-yut-te」765プロオールスター+α / 2番P
見た瞬間に20選確定した動画その2.
人力の凄さも当然なんですが、映像としても完璧すぎ!かわいすぎ!!楽しすぎ!!!最後まで最高!!!!!
こと「動画」としての完成度の高さで言えば、今期ぶっちぎりでNo.1じゃないでしょうか。あずささんの「ら♪」と真美の「てゆ゛って゛!」が個人的イチオシ。



除夜m@s'12 私たちは仏徒…おしょう? / メカP、蝉丸P、くるわP、SerikaP
見た瞬間に20選確定した動画その3.
人力のクオリティ上がりすぎィ!!!過去最高傑作じゃないですかこれwww



ジュピター vs ふろ / インドリのナ月 さん
大好き。
問答無用で大好き。
傑作です。



【呪詛02】ジュピターのためなら死ねる【手描き】 / きゅぴたーP
【アイマス2】きゅんっ!ヴァンパイアジュピター【手描き】 で話題をかっさらったきゅぴたーPが、またまたやって下さいましたァン!
もうですね、隅から隅まで愛にあふれすぎててニヤニヤせざるをえませんですよ。手描きアニメから一枚絵まで最初から最後まで見所しかない!女の子たちもかわいい!惚れるわー。



キモ春香合作2012.happybirthday / ホワイトファーブラックアイPほか、合作
ダンクーガ見た瞬間に20選確定しました(断言
ていうか、手描き勢頑張りすぎィ!!!



【ニコマス手描きMAD】 Believe 【ONE PIECE OP風】 / でんP
ニコマスアニメチャンネルに歴史あり。
ニコマスの中でひとつのジャンルとして確立している「手描き」の名作がこれでもかと詰まったMAD。積み重ねてきたものがここにある。これぞニコマス。
個人的には、かたくりこP作品からガッシュをチョイスしてくれたのが嬉しかったですw



ファイマスファンタジーⅡ ep.19 嵐の中の死闘 / ならかったP
ファイナルファンタジーⅡの架空戦記。
いやー、ならかったPは本当に迷いました!PV作品 「ハニカミ!ファーストバイト」 竜宮小町 【あずさ誕生祭】 も良すぎるんだもの!!このハイレベルマルチプレイヤーが!!!
このシリーズには架空戦記としてのエンターテイメントがこれでもかと詰まっている、まさに極上のお手本です。原作のセリフを上手く取り込んでアイドルの存在をストーリーに落とし込む丁寧な脚本、ボイスや踊る立ち絵を駆使した心に残る演出や魅せプレイ、ネタもシリアスもその全てが素晴らしい!自分のようにFFⅡ未プレイでも十二分に楽しめること請け合いです。
19話の劇中、北斗の最期のセリフに対してネタ系のコメントが多いですが、僕はむしろ「よく言わせてくれた!」と思いました。実に北斗らしく、実に色気のある男のセリフ。本当に大好きです。



私の夜明けは殺されました - Sympathy for the Dawn - はじまりの夜 / 天下P
映画『Interview with the Vampire』をオマージュしたノベマス。
いやあ……これはノベマスの極地のひとつだと思います。再生をボタンを押した瞬間、即座に視聴者を世界へと引き込む音楽と映像美。セリフ毎にスタイルも表示方法も変わるフォント演出がより一層、ダークファンタジーの世界に誘います。
何より凄いのは、それらの演出が一切「過剰」にも「蛇足」になっていないという事実。天下Pのストーリー構成力と文章力が、作品の絶対的な根幹を成しているからこそだと思います。
立ち絵とテキストだけで魅せるのもノベマスなら、映像も音楽も一体となって世界を創り出すのもノベマス。これは大画面、大音量で楽しんで貰いたい「映画」と言って差し支えないでしょう。
天下P作品は動画もそうですが、Pixivで公開しているSSも面白いので、ご興味のある方は是非どうぞ→http://www.pixiv.net/member.php?id=4607804



眠り姫をバンドもの?っぽくしてみた / doya_frog さん
「眠り姫」のバンドアレンジREMIX。
何よりもまずは、この曲にチャレンジしたという事実を賞賛したいです。オペラティックとも言える構成に7分弱という長さの原曲を、こうもカッコ良くアレンジ出来るなんて!メロディーと歌声の持つ雰囲気をキープしつつも、徐々に盛り上がっていくのが素晴らしいです。
個人的にはドライヴ感のあるベースラインが超好み!!!



2012年 5回4失点Pランキング / 5回4失点P
失点Pの存在はニコマス界の財産だと思います。いやいや、マジで。
ドリPと同じくらい大好き。いやいや、マジで。



Nicom@sRockFes2012 2nd Opening Act -これが俺らのアイドルマスター / エコノミーP
Fear,and Loathing in Las Vegasの楽曲「Love at First Sight」を使用したオールスターPV。
BB素材がなきゃ凄いものは作れない?ンなこたないよ!抜きピカとか使わなくたって、使えなくたって、アイマスはこんなに熱いんだよ!この熱量がアイマスでありニコマスだ!!!そう衝動的に言いたくなる気持ちにさせてくれます。
ありがとう!!!



【アイドルマスター×Perfume メドレー】The History of Perfume「DISCOgraphy Mix」 / ぎょP
ぎょP一人パフュマス合作。
シンクロニストとしてもそうですが、何よりも「エンターテイナー」としてのぎょPの集大成なんじゃないでしょうか。過去の名作たちの全てを知っているわけでないので全てのリスペクト元動画が分かるわけではないのですが、いやあニクい、ニクすぎる。
個人的には9:26~のマリオネット逆再生と、11:56~の無印たたみ掛けが最大のハイライトだと思います。ぎょPここにあり!!!



真・律子・千早・貴音 『ゲット・アップ・ルーシー』【VRL先行】 / あとりえP
Thee Michelle Gun Elephantの「ゲット・アップ・ルーシー」を使用したステージPV。
キメキメなシンクロもいちいちクールでカッコいいんですが、何よりも貴音の存在感が凄すぎる。ニコマスにPV数あれど、ステージPVで出演アイドルにこれだけの存在感を持たせた作品はそうそう無いと思います。鳥肌モノ。
ステージPV界の新星、あとりえP。自身も楽器を嗜み、音楽への造詣も深い方だけに、今後の活躍にも期待!!!



【アイマス】Next Life【PV MAD】 / 残影P
今年の響その1.
我那覇くんも目立ちましたが、僕の中で今年はカッコいい響の年だったと思います。それは絶対的に、ここから紹介する2つの「Next Life」を抜きにしては語れないと思います。
残影Pの「Next Life」はオールスター。Next Life = Next Stageであるこの作品は、とにかく演出が熱い!1:51~のスピーディな演出に目を奪われ、間奏を挟み、4:17からのオールスター!!!このテキストを書くために見直したら、思わず泣きそうになりました。



【アイマス】 Next Life 【公式曲MAD】 / 艦長P
今年の響を代表する、もうひとつの「Next Life」。
シンクロ巧者として既に高い評価を得ている艦長Pの「Next Life」は、6分20秒もの曲を響ソロで最後まで魅せきるというダンスシンクロの極地。自分も「ニコマスPVの基本はダンスシンクロである」と考えている以上、ダンスシンクロにはそれなりにこだわりを持っているのですが、この領域にはとてもじゃないけど到達出来ていません。
ダンスシンクロを深く深く突き詰めればここまでのステージが出来ることを、改めて証明した動画と言って差し支えないのではないでしょうか。傑作です。



アイドルマスター 竜宮小町 「SMOKY THRILL [CLUB_EDIT]」 / 赤ペンP
GEN-ZOPのエディット音源を使用したスモスリPV。
僕は結局のところ、やっぱり「アイドルの顔が見えるPV」が好きです。アイドルのキャラクターをシンプルに伝えられるのは、テキストでアイドルに喋らせることが出来るノベマスだと思うけど、PVはそれ以上に「アイドル」を表現出来るものだと思っています。そしてゲームのアイドルたちは、他のどんな媒体で表現されたアイドルたちよりも「魂」を持った存在だと思っています。だから僕は、アニマスMADよりもやっぱりゲームPVが好きなんですよね。
だからこそ赤ペンさんのこの動画からは、込められた「想い」をダイレクトに感じることが出来ます。アイマスを「分かってる」人が作ると、ここまで凄くなるんだというのを肌身で感じました。どう足掻いてもライトユーザーの僕にはこれは出来ません。圧巻。



【for VRL】 ζ*’ヮ’)ζ<びじょなりー / tinoP
シャイニーフェスタの新曲「ビジョナリー」を使用した公式曲PV。
架空戦記でデビューして、今はPVもやらせて貰ってますが、PVPとしてのPボウイがあるのは2人の先人のおかげです。ひとりは「ぎょP」。そしてもう一人はこの人、1001デビューの同期「tinoP」です。
やよいと共に約3年間のニコマス生活を送ってきたtinoPの最後の作品。やよいを輝かせるために、モーショングラフィックスから手描きまで本当に色々な技術を磨いてきたtinoPですが、やはり基本はダンスシンクロ。そして「アイドルの表情」を「魅せる」カメラワーク。この人の描くアイドルは本当にかわいいです。
tinoPと一緒に色んなことが出来て本当に楽しかったです。改めて、お疲れ様でした!ありがとう!!!



OVA版アイドルマスター「フェアリーテイル」 【星井美希誕生祭2012】 / Pボウイ
- BackStory -
かつては「日高舞に辿り着く者」とも呼ばれ、超新星の如き輝きを放ったアイドル、星井美希。しかし961プロへの移籍、765プロへの再移籍は、彼女の未来を奪ってしまった。
765プロに戻った彼女を待っていたのは、芸能界から完全に干されて行き場を失った自分と、対照的にますます輝きを増してトップアイドルへの道を駆け上がるかつての仲間たちの姿。それを見て「自業自得」と言う者も、当然のようにいた。「星井美希は終わった」と誰もが評し、ほんのわずかな期間に「星井美希」という存在を誰もが忘れていった。

――ただ、一人を除いて。

「……ねえ、プロデューサーは何でそんなにミキのために頑張ってくれるの?もう誰も、ミキのことなんか覚えてないよ。みんな、みんな、ミキのことなんか気にもしてないよ。そんなに頑張ったって、何も起こらないよ……!」
「……なあ、美希」
「……なに?」
「美希は、今でもまだ、キラキラしたいと思ってるか?」
「え?」
「オレは今でも、美希はキラキラ輝けると思ってる。美希を、キラキラさせてやりたいと思ってる。それじゃ理由にならないか?」
「……ミキを、キラキラ……」
「なあ、美希。お前は今でも、キラキラしたいと思ってるか?ステージで輝きたいと思ってるか?」
「ミキは……ミキは……ミキだって!キラキラしたい!前みたいに!前よりもずっと!春香たちに負けたくない!だから、竜宮小町に入って……!!!」
「……あの時はすまなかった。オレのせいで余計にお前を傷つけてしまった。でも、今でもそれだけの気持ちを持っているなら、オレのやってることは無駄じゃないのさ。そして、お前はもう竜宮小町に負けないものを持っているハズだろ?」
「え?」
「961プロの時にお前が立ってきたステージを思い出して見ろよ。ファンの人たちの顔を思い出してみろよ。どんな顔してた?」
「ファンの人たち……みんな、みんなキラキラしてた。キラキラした顔で、ミキたちのステージを見てくれてた!楽しんでくれてた!!!」
「だろ?世間の評価がどうであれ、経験してきたことに無駄なことなんかひとつもない。それだけのことを、お前はやってきてるんだから。そしてそれを知ってるのは……お前だけじゃない」
「そうだぞ!自分だって悔しいのは一緒さ!」
「美希……わたくしも、同じ気持ちですよ」
「響……貴音……」
「答えは、見えてきたか?」
「……うん。ありがとう、プロデューサー」

「響……」
「自分もついてる!なんくるないさー!!」
「貴音……」
「共に参りましょう……高みへと!!」


「やろう……」


「ミキたちの……」


「プロジェクト・フェアリー!!!」


自薦枠。ONE OK ROCKの「完全感覚Dreamer」を使用したOP風MAD。
下半期の自作品では、今までの作品で最も「イメージを映像に出来た作品」として 勇蒼 -BRAVE BLUE- / Wonderin' Moon feat. 如月千早 【アイドルマスター】 も凄く気に入っているので迷いましたが、やっぱりかけた労力と込めた気持ちを考えるとこっちだなあと言うことで。
正直なところ、自分のプロデュース経験で「星井美希」というキャラクターを描ききれるとは全く思っていませんでした。だからせめて、自分が描こうとしたのは「プロジェクト・フェアリー」の「オーバーマスター / KisS」を初めて聞いた時のあの衝撃。そして心がけたのは、美希P&美希ファンの皆さんに見せても恥ずかしくない作品をという気持ち。SPへの批判なども承知の上です。それでもせめて、この動画から少しでも「プロジェクト・フェアリー」を、彼女たちのカッコ良さを感じて貰えれば嬉しい限りです。
タイトルロゴ&イラストを提供して下さったアンコンさん。美希というキャラクター描写について相談に乗って下さったもじゃさん、あふぅP。演出面の相談に乗って下さったむろP、けまり部P。他にも制作途中の動画を見てご意見、ご感想をお寄せ下さった多くの皆さん。本当にありがとうございました。
そして、ご視聴、コメント、マイリス、ブログやツイッターで取り上げて下さった全ての皆さんと、星井美希に感謝を。


≪サムネ1選≫

プロデュースしてあげてよ / へぼピーナッP、ベルナール・リヨ3世
サムネを見た瞬間に「この人たちが帰ってきた!!!!!!!!!!!!」というワクワク感。もうね、なんつーかね、ご馳走様でした!!!




以上、Pボウイの2012↓半期20選でした。
最後までご覧下さった皆さん、ありがとうございました。
そして全てのニコマスPの皆様、
今期も楽しい時間をありがとうございました!
2013年も楽しませて頂きます!!

さて、前回に引き続き自己満足ではございますが、
選びきれなかった20選候補作品も
簡単ではありますがご紹介させて頂こうかと思います。


2012下半期次点20選


ご興味のある方はご覧下さいませ!


スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

Pボウイ

Author:Pボウイ
ロボットアニメが好物です。
でもそれなりに雑食です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。